2010年03月24日

山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)

 JR東日本東京支社によると、目白駅付近で23日夜に発生した架線トラブルにより、運転を見合わせていた山手線内回りが午後10時19分、運転を再開した。

[フォト]疲れた表情で電車から脱出する乗客ら

 埼京線、湘南新宿ラインは依然運転を見合わせている。また、警視庁目白署によると、目白駅近くに立ち往生した車両に閉じこめられていた20代の女性2人が体調不良を訴え、病院に搬送された。

【関連記事】
山手線外回りが運転再開 架線トラブル
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因
浜松町駅で女性飛び込み 山手線全線で一時運転見合わせ
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京−高尾の快速運転見合わせ

<水俣病>2患者団体が一時金など受諾(毎日新聞)
国税局、監視委と反対の判断…ビックカメラ決算(読売新聞)
インスリン事件 看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ(産経新聞)
老人ホーム3人刺される 福岡 69歳男、容疑で逮捕(産経新聞)
<民主党>マニフェスト企画委が初会合(毎日新聞)
posted by イワサキ ジュンイチ at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

パラリンピック 鈴木が銅メダル リベンジ果たす(毎日新聞)

 バンクーバー・パラリンピック第5日の16日(日本時間17日)、アルペンスキー大回転の男子座位が行われ、鈴木猛史(駿河台大)が銅メダルを獲得した。

 胸に初めてのメダルを光らせた鈴木。メダルセレモニーでは、あふれんばかりの笑顔を見せた。17歳で出場した前回トリノ大会では、風邪で実力を出し切れなかった。「トリノのリベンジをバンクーバーで」を、見事に果たした。

 小学2年の時に交通事故で両脚を失った。小学3年から始めたスキーは、上達し急斜面を滑るようになると、段々と怖くなってきた。そんな時、地元・福島県猪苗代町の小学校に、長野大会アルペンスキー回転の金メダリスト、志鷹昌浩さんが講演に訪れた。

 9歳の少年は思い切って質問した。「急斜面は怖くないですか」。答えは予想外。「怖いならスキーをやめなさい」。弱さを指摘され、悔しくて見返してやろうと思った。

 4年前は、自分にすら負けた。そして今回。「ゴールして自分の名前が(その時点で)一番上にあった」。この感激が、さらなる挑戦への闘志の源となる。【芳賀竜也】

【関連ニュース】
パラリンピック:大日方、集大成の戦い
パラリンピック:大日方が銅…日本初メダル 女子回転座位
パラリンピック:鈴木と大日方が「銅」 アルペン大回転
パラリンピック:大日方が2個目の銅
パラリンピック:住職の井上「もう一度滑れた」骨折克服し

架空の石油投資話、指名手配の社長がタイで逮捕(読売新聞)
政権に一層の打撃=小林議員進退、再燃も(時事通信)
二審は賠償減額=北の湖八百長報道−東京高裁(時事通信)
売却の郵政資産、8割転売=かんぽの宿・社宅628施設−会計検査院(時事通信)
<カーネル人形>おかえり 甲子園球場近くに「定住」(毎日新聞)
posted by イワサキ ジュンイチ at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

看護師、傷害容疑で逮捕=入院患者の肋骨折る−兵庫県警(時事通信)

 兵庫県佐用町の佐用共立病院で、入院していた高齢者の肋骨(ろっこつ)を折ったとして、県警捜査1課と佐用署は11日、傷害容疑で同町山脇、看護師羽室沙百理容疑者(26)を逮捕した。県警によると、羽室容疑者は容疑を認め、「職場の人間関係に悩んで、いらいらした」と話しているという。
 同病院ではこのほか、2008年12月から昨年1月の間、75歳から99歳の入院患者5人が肋骨を折っており、羽室容疑者はいずれも関与を認めているという。
 患者は入院当時寝たきりで、意思表示ができない状態だったといい、同課などが捜査を進めている。
 逮捕容疑は昨年1月13〜19日、同病院に入院していた85歳の女性の胸を両手で圧迫し、肋骨12本を折った疑い。 

【関連ニュース】
路線バスにひかれ3歳児死亡=運転手を現行犯逮捕
原告と4700万円で和解=03年の内視鏡手術事故
1歳女児、送迎バスにはねられ死亡=72歳運転手を逮捕
妻に暴行、死亡させる=傷害致死で夫逮捕
女児虐待死容疑、継母を再逮捕=「揺さぶられっ子」症候群か

鳩山首相にとってすべては「ゆらぎ」なのか?(産経新聞)
大学生の「就業力」アップ、国が5年計画(読売新聞)
<厚労省>グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知(毎日新聞)
「こども、脱ケータイ宣言」25人が使用やめる(読売新聞)
拉致支援法案、衆院委で可決(時事通信)
posted by イワサキ ジュンイチ at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。